第63回
ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会 

主催 日本ポーラログラフ学会
共催(予定) 日本化学会,電気化学会,日本分析化学会,溶媒抽出学会
後援 一般社団法人 下関観光コンベンション協会
会期 2017年11月20日(月) ~ 11月21日(火)
会場 海峡メッセ下関 9F 海峡ホール

(〒750-0018 山口県下関市豊前田町3丁目3-1 
一般財団法人 山口県国際総合センター
Tel:083-231-5600)
http://www.kaikyomesse.jp/access/
     
交通: JR下関駅から徒歩7分


※宿泊についてのアンケートにお答えください (補助金がでますので)
アンケート用紙
討論主題

「電気分析化学の挑戦」

多くの発表、活発な討論の時間を設けるために、今回は一般発表のみです。

【掲示板タイトル】 ポーラロ討論会BBS URL http://6219.teacup.com/polarography/bbs

発表形式
口頭またはポスター発表

1) 口頭発表115分、20件程度)
意欲的な口頭発表を募集します。学生の発表も歓迎します。
液晶プロジェクターを使用します.発表にあたりパソコンをご持参ください。

Mac などで変換コネクタが必要な方はお持ち下さい.

本年は1会場のため口頭の一般講演は20件程度のみ予定しております.

2) ポスター発表
口頭発表が1会場のため, できる限りポスター発表をお願いできれば幸いです.
1講演当たり 縦120 cm,横90 cm (A0サイズ) のスペースを用意します.
縦長ですのでご注意ください)
口頭発表・ポスター発表をした学生の中から「優秀発表賞」を授与します.
参加登録費
(当日支払い)
予約:一般会員5,000円 学生3,000円 非会員 7,000円
当日申込::一般会員6,000円 学生4,000円 非会員 8,000円

・・・混乱を避けるため、できるだけ参加予約してください.
懇親会
日時:11月20日(月)18時より,
場所:シーモールパレス
    (〒750-0025 山口県下関市竹崎町4丁目4-8, Tel:083-231-7000)
   http://www.tip.ne.jp/palace/
会費(当日支払い)
予約:一般会員および非会員 6,000円, 学生会員 4,000円
当日申込:一般会員および非会員 8,000円, 学生会員 5,000円
・・・混乱を避けるため、できるだけ参加予約してください.
重要締切日 講演申込締切:    8月25日(金)必着
講演要旨締切:   
9月29日(金)必着
参加予約申込締切:
9月29日(金)必着
討論会世話人  〒599-8570 大阪府堺市中区学園町1-2
  大阪府立大学工学研究科   
  椎木 弘

  電話:072-254-9875
  E-mail:
shii@chem.osakafu-u.ac.jp

講演申込方法
  8月25日(金) 必着
講演者(登壇者)は日本ポーラログラフ学会の会員に限ります.
(1) 講演題目,(2) 氏名(講演者に○),(3) 所属,(4) 連絡先(住所,Tel,Fax,E-mail),(5) 概要(200字程度),(6) 口頭・ポスター発表の別(ただし,プログラム編成上,ご希望に添えない場合があります),(7) 一般・学生の別を E-mail で討論会世話人(shii@chem.osakafu-u.ac.jp)宛にお送りください.
E-mailの場合,件名に「ポーラロ討論会申込み」と記してください

講演プログラム
(pdfファイル)
 

講演要旨集(pdfファイル)
※学会終了まではパスワードをかけており,それを学会参加者のみに配布することとなりました。
学会終了後パスワードを外したPDFを掲載いたしますので今しばらくお待ち下さい。

講演要旨作成・送付方法
 9月29日(金) 必着
講演申込された方は,下記の書式に従って講演要旨を作成の上,PDF ファイルとして,E-mail に添付して討論会世話人宛にお送り下さい.
送信の際,ファイル名は,63-2017-●●●-△△.pdf として下さい.●●●には講演番号,△△には講演者の姓(半角ローマ字)が入ります.63-2017 は,2017 年の第 63 回討論会を意味します..なお,講演番号は,要旨にも記載する必要があります.Web サイトでご確認ください.不明の場合は,討論会世話人あるいは学会本部にお尋ねください.ファイル送信や PDF 化が困難な方は討論会世話人あるいは学会本部にご相談ください.

講演要旨書式(講演要旨のフォーマットの見本(pdfファイル)
 用紙設定   A4用紙
           天地左右に2.5 cmの余白(厳守.pdf を縮尺なしで印刷し,確認要).
 講演番号   最上行・左寄せ フォント:Times系,20 pt,Bold.
 講演題目   講演番号の末尾文字から1.5 cm 以上の間隔.
          2 行以上にわたる場合,講演番号の下部は空白.
          フォント:ゴシック/Arial系,22 pt 程度,Bold.
 所属・氏名   講演題目の下に,所属は略称で(  )内に入れ,
          その後に著者名を記入(著者名にふりがなをつける).
          著者が複数の場合,演者氏名の前に○印,フォント:明朝/Times 系,12 pt 程度,Plain
 本文       図表を含め 1 枚以内.
フォント:明朝/Times 系,12 pt 程度,Plain

講演要旨は会誌には掲載されません。11月上旬に学会のホームページ(http://www.polaro.jp)に要旨集のpdfがアップされます (パスワードが必要です)。参加者へパスワードはお知らせします。討論会終了後はパスワードを外し、オープンアクセスになりますので、ダウンロードしてご覧下さい (版権は学会に帰属します)。


参加予約申込方法
  9月29日(金) 必着
 
(1) 氏名,(2) 所属と連絡先(住所,電話番号,Fax番号,E-mailアドレス),(3) 日本ポーラロ学会 会員・非会員の別,(4) 一般・学生の別,(5) 懇親会参加の有無を明記して,E-mailにて,討論会世話人宛にお送りください.


入会申込方法
 HP内の入会申し込み手続きをお願いいたします.あるいは, 学会誌巻末の申込用紙に必要事項を記載の上,学会本部宛にお送りください.
 
 年会費:一般 4,000 円,学生 2,000 円


討論会世話人: 〒599-8570 大阪府堺市中区学園町1-2
  大阪府立大学工学研究科   
  椎木 弘

  電話:072-254-9875
  E-mail:shii@chem.osakafu-u.ac.jp


学会事務局: 〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学大学院農学研究科応用生命科学専攻内

電話:075-753-6394, FAX:075-753-6456
E-mail:shiraio@kais.kyoto-u.ac.jp